タグアーカイブ: Interview

第一章 ご縁が噛み合って、アメリカへ  ① “斎藤先生は、「アメリカがやってきたことを実地で学べば、お前が日本に帰ってきた時に、それを生かせるのじゃないのか」と・・・” ₋ 堤先生、まず初めにIUを留学先に選ばれた理由をお聞かせいただけますか? 私はチェロを斎藤秀雄先生にずっと師事させていただいて、…

続きを読む

今回は日本を代表するチェリストであられ、現在サントリーホール館長をなされている堤剛先生をサントリーホールの館長室にお訪ねいたしました。 先生には、インディアナ大学ブルーミントン校への留学に至る経緯からの長い歴史を振り返っていただき、またIU Jacobs School of Music(IU 音楽学…

続きを読む

8/8