インディアナ大学 日本同窓会 へようこそ
Welcome to IUAA Japan Chapter

インディアナ大学の様子(Bloomingtonをメインとし、他の8キャンパスを含む) Photos are the property of The Trustees of Indiana University

◆ IUウオーキング(世田谷区岡本公園コース)のお知らせ(Sep 28,2022)

日本支部会員各位

例年通り、次の要領で第12回のウオーキングを開催します。参加御希望の方は、10月3日(月)までに

小幡恭弘副会長 edoseventh@asahinet.jp あてに、ご連絡ください。 

ご家族さま、ご友人さまも誘ってお気軽にご参加ください!

日 時 :  令和4年10月8日(土)

  

集 合 :  用賀駅(東急田園都市線)南改札口の外で、8:50AM

  • 小雨決行です。当日、連絡が必要な場合は、ケイタイに電話を下さい。

       090-4095-0343(小幡、オバタ) 

コース :  用賀駅⇒ フラワーランド⇒ 岡本わきみず緑地⇒ 丸子川親水公園⇒ 岡本公園民家園⇒

玉川大師⇒ 二子玉川駅へ <徒歩と休憩2時間半 約5キロ> 地図 次ページ

解 散 :  二子玉川駅前 玉川高島屋南館1階入口で、11:30AM頃解散

昼食をとる方はエレベーターでレストラン街へ

参加費 : 無料(昼食代は各人負担)、玉川大師で地下霊場見学の方は入場料500円負担 

持ち物 : マスク、雨具または折畳みの傘、帽子、タオル、飲み物、リュックサック(またはショルダーバッグ)、ウオーキング用の靴(アップダウン少しあり)

ウォーキングのポイント!

🌷  世田谷区営のフラワーランド(写真添付)は、とても広く四季の花々を鑑賞できます。

🏠  民家園は手入れの行き届いた古民家(写真添付)です。

⛩   玉川大師の地下霊場巡りは、短時間ですが、スリル満点です!

☺  全体として変化に富んだ、快適なウオーキングコースです。

皆様の参加をお待ちしております!

                                                                    令和4年9月

                                                                     IU同窓会日本支部

                                                                     会長  花川 徹

◆ 2022年度 理事会開催   (Jul.23,2022)

【開催】7月23日(土)に9名の役員(全14名)の参加を得て、本同窓会の定例理事会がオンラインで実施され、議案の承認及び改善が指摘されました。

【議題】

[1] 2021年度の活動結果
[2] 2021年度会計報告
[3] 2022年度の活動案議論

  1. 総会の実施とその形式について
  2. Membership  list 送付について
  3. IU Walking(10月8日(第二土曜日))について
  4. Big 10  Golf について
  5. HPについて
  6. 本年度2022年度予算案の検討
  7. 本組織、役員会の日本語名称について

【2022年度の活動案議論の結果】

  1. 総会の実施とその形式について

       >総会を11月に対面形式で準備することで合意。オンライン実施の可能性も同時に検討する。

 

  1. Membership  list のメール送付について

      >個人情報保護に少しでも則るために、

          本年はList送付前に、事前メールで本人情報の掲載承認を得ることとする。

 

  1. IU Walking(10月8日(第二土曜日))について

      >実施予定であり、9月に入ったら詳細を案内する。

 

  1. Big 10  Golf について

      >実施予定であり、後日案内を行う。上手い下手に関わらず参加者募集中。

 

  1. HPについて

      >「おくやみページ」を追加した。ご遺族の確認をとり、掲載を継続する。

      >会員情報へのアクセス改善の要望が有ったので改良する

 

  1. 本年度2022年の予算案の検討

      >総会費用の点を考慮し、見直す。

 

  1. 役員および役員会の日本語名称について

      >今まで役員会と称していた本会は、「理事会」と呼称変更し、

  Officers:「執行役(員)」、Directors:「理事」を日本語呼称とする。              

                                    以上

IU同窓会 日本支部 理事会(オンライン)の様子 (2022年 7月23日 )

先にこのホームページで募集・紹介させていただいたUJA論文賞の本年度の受賞者全員の受賞内容が公開されましたのでリンクでフォローさせて頂きます。
 - 福留 章仁さんが 「ゲノムDNA抑制機構を標的へ誘導するRNAの生成メカニズム」
   のお二方が論文賞を受賞されています。 (それぞれをクリック頂くと受賞内容のページに飛びます)
江島さん、福留さん、他受賞者の皆さま、おめでとうございます!!
また以下のリンクからUJAのホームページに行きますので、詳細な受賞者全員の論文情報や評価コメント、論文の裏話エピソードなどや、過去の受賞者までご覧いただけます。⇒UJA論文賞
注)海外日本人研究者ネットワーク論文賞 (UJA論文賞) は、海外で活躍する若手(日本人)研究者を支援するため、根岸英一先生 (2010年ノーベル化学賞) が審査委員長を務めるインディアナ州論文賞(IT-IJC Outstanding Research Paper Award)として2014年に始まりました。現在は全世界で活動されている研究者の方々を対象に、以下の理念に基づき優秀な科学論文を表彰しています。

1. 優秀な論文に対する表彰
2. 論文内容の国内外への情報発信の強化
3. 研究者間の異分野研究交流の促進

2022.4.20

iu-day-no-shadow
Indiana University President Pamela Whitten インディアナ大学 学長
Indiana University President Pamela Whitten IU Studios

Special Address to International Alumni by President Pamela Whitten

IU Global invites all international alumni to a special address from IU President Pamela Whitten, Vice President Buxbaum, and Roy Hooper from IUAA.

Get ready to celebrate IU Day with a special event for our alumni around the world. Global engagement is at the heart of Indiana University’s mission. Our international community is one of IU’s greatest strengths and your connection to the university and each other is essential to our future success. Meet IU’s new president and learn about our plans to continue fostering global engagement that builds strong relationships and brings diverse perspectives together to help solve the greatest challenges of our time.

Alumni can submit questions for IU’s new president in advance during registration.

日本支部会員各位、

久しぶりのご連絡となりますが、皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか。

さて、今年も4月20日(水)にIU Dayを迎えます。本来であれば、皆様と共に集まり、IUへの思いを共有するIU Dayを祝いたいところですが、コロナの感染者数が再び増加に転じ始めた現在では、対面での会合は依然難しい状況との認識です。

残念ながら会合は開けませんが、日本同窓会としてIUをサポートし、IU Dayの重要なイベントに参加することは出来ます。

IUではコロナの影響により学費・生活費に支障を来している留学生が多数います。日本同窓会としても、International Student Fundを通じ彼ら留学生をサポートしたいと思っております。ついては皆さまの温かいご協力を是非お願い致します。

少額の寄付金でも多数の卒業生から集まる事により、IUにてグロバールなアイディアを交換する留学生のサポートに対する貢献が可能となります。(Small gifts from a large number of alumni demonstrate our shared commitment to international students,who drive the global exchange of ideas at IU.)

Alumni Associationによると、アジアからの寄付金が一番多いとの事です。
日本同窓会代表として、会員皆様からのサポートをお願い致します。

ご協力いただける皆さまには、以下のリンクからアクセスし、サポートをお願い致します。

 ♡♡    Give IU Day: Indiana University 

    多くのご寄付を有難うございました!  

Celebrate 2022 IU Day on April 20

Join a worldwide celebration of Indiana University! IU Global invites you to show the world what we can do when the IU family comes together to support worthy causes and one another.

Giving means supporting the next generation of international students and continuing to grow and strengthen our network. Mark your calendar, pull out your cream and crimson swag, and get ready to show your love for IU. Explore all the ways you can reconnect and join the virtual celebration – it won’t be IU Day without you!

また、日本時間の4月19日(火)午後9:30より、昨年IU の学長に就任されたPresident Pamela Whittenより海外同窓会員に対しオンラインスピーチが実施されます。事前登録が必要ではありますが、多くの方のご参加を頂ければ幸いです。

参加ご希望の方は以下のlinkより必要事項の入力をお願い致します。

 

日本時間の4月19日(火)午後9:30~
President Pamela Whittenより
海外同窓会員に対しオンラインスピーチ!

以上、参加のご検討をよろしくお願いいたします。

それでは、桜が満開後も花冷えする日もありますので、体調に気を付けてお過ごしください。

IU同窓会会長 花川 徹

UJA論文賞2022 受賞者決まる!

UJA論文賞 運営委員長でインディアナ大学医学部の河野龍義先生から以下のご連絡を頂きましたので、こちらに掲載いたします。

おかげさまUJA論文賞の今年の受賞者が揃いました。受賞者からは、コロナで苦労した中で頑張って本当に良かった、という多くの喜びの声が届いています。

皆さんもご存知の通り新型コロナウイルスの影響で生命科学に対する注目はかつてないほど大きくなり、私たち研究者は今まで以上に期待を背負って研究に向かうことになりました。その中でコロナウイルスの研究に切り替えて取り組むのか、現在の研究を進めていくのかという判断を迫られたわけです。

その様な中、今年もインディアナ大学ブルーミントン校から以下の二氏の論文が受賞されました。

江島啓介 インディアナ大学・助教 :「新型コロナウイルスに対する抗ウイルス薬開発を支援するシミュレータを開発」

福留章仁 インディアナ大学  ハワード・ヒューズ医学研究所: 「ゲノムDNA抑制機構を標的へ誘導するRNAの生成メカニズム」

江島さんは、まさにコロナウイルスの研究に切り替えられて、必要とされたシミュレーションを開発されました。そのスピードと内容が非常に高く評価され、見事に受賞をされていらっしゃいます。

福留さんのご研究は、未知のRNA機能を追求されました。RNAはウイルスの増殖にも重要ですし、皆さんも摂取したRNAワクチンでその名前を聞かれたと思います。審査員からは大変重要な生命の根源を極めるような研究として高い評価を受けて見事に受賞をされていらっしゃいます。

お二方の受賞研究内容は以下にリンクで掲載します。

                                         河野

■ UJA論文賞 2022 ご応募ありがとうございました。
受賞者の発表は2022年3月下旬の予定です。

■ 海外留学中の研究成果を表彰します!

         応募 〆切り 2021年12月31日

UJA (United Japanese researchers Around the world) 一般社団法人 海外日本人研究者ネットワークの理事であり、現役のインディアナ大学 医学部リサーチアシスタントプロフェッサーの河野龍義さんと同窓会として交流する機会がありました。

そこで、UJAの活動の一端を知り、その中で現在UJA賞の募集がある事を知りました。もうギリギリですが、素晴らしい趣旨と内容の賞ですので、同窓会の関係者にも該当する方がいらっしゃるかもしれませんので、UJA賞の紹介をこちらでさせて頂きます。IU日本同窓会としては、陰ながら河野さんを通じUJAの活動を応援しております。

◇ UJAの組織と活動については、https://www.uja-info.org/

◇ UJA賞については、https://cheironinitiative.wixsite.com/uja-award

■ UJA 論文賞 (UJA Outstanding Paper Award ) 開催概要

<内容>
・海外に挑戦する日本人若手研究者の論文審査と表彰
・受賞者総数  10分野 20名の受賞者 (各分野2名程度)
・審査員特別賞  若干名 (各分野1名程度)

応募締め切り 2021 年12月  31 日 (土)

<応募資格>
1) 日本国外で研究に従事している、または従事していた日本人で研究者、または 学生であること。

2) 締め切り日から過去 24ヶ月に掲載された、またはアクセプトされた新規研究論文であること。

3)  応募者が留学先の研究施設で行った研究成果を示した第一著者としての論文であること。

4) 英語で書かれた学術論文であり、査読があることなど。

<審査規定>
分野への貢献度が高いこと、論文の学術的価値が高いこと、応募者の将来性の高さ、など

 ….詳細はウェブサイトに記載

               運営委員長 河野龍義 (UJA 理事、インディアナ大学)

Big10AlumniClubofJapan-logoMark

■ 第15回 BIGTEN 懇親ゴルフ大会 結果のご報告 (Oct.16, 2021)

日本支部会員各位

Big10ゴルフコンペに参加された服部理事より以下の報告がありました。 

10月16日に大利根カントリークラブで開催されたBIG10ゴルフは9校38名のAlumniが参加しプレーを楽しみました(写真添付)。

IU同窓会からは私と 山崎勉会員が参加しました。学校対抗戦の優勝はOhio Stateで、IUは残念ながら最下位に終わりました。次回は頑張りたいと思います。

 

 

報告者:服部恭典

University Name # of Players
Michigan State 9
U of Michigan 6
Illinois 5
Wisconsin 5
Minnesota 4
Purdue 3
Indiana 2
Northwestern 2
Ohio State 2
Total 38

同窓会会長就任のご挨拶

同窓会会員の皆様におかれましては益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。この度、服部会長の後を受け、会長職を拝命いたしました花川徹(1985年、BS in Marketing)でございます。理事の一人として同窓会運営のお手伝いをし、服部会長の同窓会に注ぐ情熱を身近に感じておりました。今回そのような重責を引継ぐ事となり、身の引き締まる思いでございます。

私がインディアナ大学を卒業して35年以上の月日が経ちました。1984年に他の大学よりビジネス・スクールに編入し、卒業まで勉強漬けの日々を過ごしました。卒業前のSummer Semesterも四苦八苦しながらWeekly Reportを作成したのも覚えています。今も、Bloomingtonで過ごしたよき思い出となっています。

卒業後、野村證券で社会人の第一歩を踏みだし、シンガポール支店勤務、そしてイリノイ大学MBAへ自費留学し現在米系金融機関に勤めて20年経ち、今年9月に還暦を迎える事になりました。私の人生を振り返った時、現在の自分があるのはインディアナ大学で過ごした経験によるものと痛感し、微力ではございますが、アメリカで過ごした経験を何かの形で活かそうと思い、IU日本同窓会に積極的に参加するようになりました。

 

 昨年からの新型コロナウイルス感染拡大の為、同窓会の活動も大きく制約を受けました。昨年は総会を中心にイベントは中止となり、現在も対面活動ではなくオンラインでの対応を継続中です。皆様と直接お会いできない事は大変心苦しい限りです。ワクチン接種が行き渡れば、コロナウイルスは終息に向かうでしょうが、我々の生活様式は以前とは変わりNew Normalへと変貌している最中です。このような状況下でIU同窓会も先輩達から受け継いだ伝統を踏襲しつつ、会員皆様と共にアフターコロナに適応する同窓会へと発展していければと考えております。

 

 最後になりますが、会員の皆様のより一層のご健勝とご活躍をお祈りし、更なるご支援およびご協力をお願い申し上げ、ご挨拶といたします。

 

                                                                                                                                                                           令和3年8月吉日

                                        花川 徹

会長退任のご挨拶

会長退任に際しご挨拶申し上げます。

ご存じの方々も多いと思いますがIU同総会日本支部の目的は英文会則に以下の様に記載されています。

To provide a means for the association of Indiana University Alumni and friends. To advance the interests and promote the welfare of Indiana University.

2008年に会長就任してから会員間の交流の促進と大学繁栄への貢献を目指して色々な事を検討・実施してきたつもりですが私の力不足で至らぬ点などが多かったと感じています。ここまで会長として続けることができたのはひとえに会員の皆様の温かいご支援のお蔭であり感謝し厚く御礼申し上げます。

会長として13年間の在任中で一番印象に残っているのは2014年にMcRobbie学長一行が来日され東京で‘President Reception’を開催したことです。日本支部創立50周年総会とも重なり出席者は96人と過去最大の集会となりました。Receptionでは学長のお話しに続き学長より堤剛先生にThomas Hart Benton Mural Medallion(IUへの顕著な功績に対して授与される学長賞)が授与されました。その返礼として演奏された堤先生の素晴らしいチェロの音色は今でも記憶に残っています。またこの時に日本人留学生を支援する奨学金’Japan Alumni Chapter Scholarship’の合意書を締結し直接学長にお渡しすることができました。Receptionの締めにRobert Ryker会員(1960, Music)の指揮でIU校歌を全員で歌い無事お開きとなりました。英語でのReceptionでしたが日本支部の母校に対する愛着を学長一行に伝える事ができたと思っています。

会長を経験して私が一番得た物は多岐の分野で活動されている日本支部の皆様、IUの先生・職員の方々、および海外のAlumniと知り合い交流できたことです。それまでどちらかと言うと会社人間であった自分の人生をより豊かにできたと感謝しています。

花川新会長にはまだお忙しいにも拘らず快く後任を引き受けて頂き本当に有難く存じています。これから日本支部の活動の推進役を宜しくお願いいたします。また若い日本人学生の米国留学支援に熱意をお持ちですのでこの分野でのIUに対する貢献も期待しています。

最後になりますが、私はこれからも一会員として支部の発展のお手伝いをさせていただく所存ですので宜しくお願いいたします。有難うございました。

                                       令和3年8月吉日

                                         服部 恭典 

日本を代表するチェリストで、私たちインディアナ大学の大先輩でIU音楽学部Jacobs School of Musicの教授も長年勤められた堤剛先生に、同窓会としてインタビューをさせて頂きました。

先生が18歳で留学された当時の驚きのお話や、インディアナ大学の音楽学部が全米でも有数の音楽大学にまで成長した経緯に纏わるお話、恩師シュタルケル先生の厳しくも優しい教育など、先生のインディアナへの愛に溢れるお話を全編ノーカット、内容盛りだくさんでお届けします!

インタビューの記事はこちらから ⇒

◆ このサイトからのご入会、年会費お支払いのご案内

このサイトからご入会の登録、年会費のクレジットカードによるお支払いが出来るようになりました。

左に示すようにサイトの一番下にその項目がそれぞれ、「年会費のお支払い」「入会のご案内」という白い案内で表記されております。その白い枠をクリック頂くとそれぞれのページに飛び、お手続きが出来るようになっております。年会費のお支払いは、Amex,VISA,Master,JSB,Discoverの各カードで簡単にお支払いいただけます。どうぞご利用ください。

インディアナ大学同窓会 入会案内
サイト一番下の「年会費のお支払い」「入会のご案内」をご利用ください。